実習日誌を丸写し!!

■教育実習3日目IN都内のある小学校

初めて授業をやった日の日誌。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

〜2003年5月21日 実習三日目の日誌より〜

初めて授業をさせて頂きました。

緊張してしまい頭が真っ白になってしまいました。

授業は失敗だらけで悔やまれることが多いです。

しかしこの早い時期に授業を出来てよかったと思います。



5−1のみんなは積極的に挙手をしてくれて助かりました。

やはり、いい授業を作り上げるには児童との関係を
しっかりと築き上げておく事が大事なのだと実感しました。


また、今日は児童を怒るということにも挑戦しました。
運動会の練習中に先生の話を聞かない児童を注意しました。

思ったよりも僕の言うことを聞いてくれました。

そして、児童に近づけたような気がしました。3日目ということで体も徐々に慣れてきました。明日からも初心を忘れずにがんばっていきたいと思います。


――――――――――――――――――――――――――

授業緊張だったなぁ。
でも、緊張する場面なんて大学生活のなかじゃあまりなかったから
貴重な体験でした。

授業はやはり子どもとの関係を作っておかないとうまくいきませんね。
関係がしっかりできてれば、手を挙げてくれるし、活気溢れる授業ができると思いますよ。





【目次】

TOP

1日目(大緊張・腹痛だ・・・)

2日目(ちょっと慣れてきた!?)

3日目(大緊張の初授業)

4日目(一生懸命さは伝染する)

5日目(研究授業につながる授業。)

6日目(講話が始まった日)

7日目(子どものいたずらをどうするか・・・)

8日目の日誌(想い)

9日目の日誌(授業を見ることは勉強になる。)

10日目(早いもので残り半分)


11日目(運動会が中止になった日)

12日目(運動会やっとこさ開催!!)

13日目(授業大失敗<m(__)m>)

14日目(五感に訴える授業っていいよね)

15日目(外人になってみた☆大ウケ!!)

16日目(他の学年で授業をやった日。これは辛かった。)

17日目(教育センター教室ってものがあるんです。)

18日目(研究授業指導案完成!!長かった・・・)

19日目(一日担任だぜぃ☆)

20日目(とうとう最終日!!感動の研究授業!!)

編集後記(読んでくれてありがとうございます。)


【HOME】  ↑このページの先頭へ行く 


Copyright (c) 2004 tommy ,Inc. All rights reserved.