実習日誌を丸写し!!

■教育実習9日目IN都内のある小学校

今日は授業参観をしました。他の学年の授業を見ることは参考になりました。
授業を見ていて気付いたのは子どもは「〜しようよ。〜しましょう。」と誘うように言った方が
「〜しなさい。」と命令口調で言うのよりも、言うことを聞いてくれるということです。

あとはほめてあげると、子どもは喜ぶし、
勉強にもやる気をだしてくれると思いました。

怒るよりも明るく対応した方が、
子どもの心に届くこともあるんだなということを授業を見学して思いました。

明日からも一日一日成長できるようにがんばっていこうと思います。
そして、子どもや他の先生の授業のいいところを探すことに力を入れて生きたい思います。

―――――――――――――――――――――――――


授業を自分で実際にやったあとに先生方の授業を見るとほんとに勉強になりますね。
先生方が神に見えます。

小学校の頃の先生はこんなにがんばってたのか〜〜、
すごい人だったんだなぁって心の底から思いました。

今頃になって尊敬しました。
(先生のすごさに気付くのが遅くてごめんなさい。)

といいうわけなので、やっぱ授業をとりあえずやらせてもらえたのは
いいことだったなと今になって思います。

僕は三日目からでしたからね。

早すぎると思いましたが今になってみると「よかったんだなぁ〜〜。」って思えますね☆





【目次】

TOP

1日目(大緊張・腹痛だ・・・)

2日目(ちょっと慣れてきた!?)

3日目(大緊張の初授業)

4日目(一生懸命さは伝染する)

5日目(研究授業につながる授業。)

6日目(講話が始まった日)

7日目(子どものいたずらをどうするか・・・)

8日目の日誌(想い)

9日目の日誌(授業を見ることは勉強になる。)

10日目(早いもので残り半分)


11日目(運動会が中止になった日)

12日目(運動会やっとこさ開催!!)

13日目(授業大失敗<m(__)m>)

14日目(五感に訴える授業っていいよね)

15日目(外人になってみた☆大ウケ!!)

16日目(他の学年で授業をやった日。これは辛かった。)

17日目(教育センター教室ってものがあるんです。)

18日目(研究授業指導案完成!!長かった・・・)

19日目(一日担任だぜぃ☆)

20日目(とうとう最終日!!感動の研究授業!!)

編集後記(読んでくれてありがとうございます。)


【HOME】  ↑このページの先頭へ行く 


Copyright (c) 2004 tommy ,Inc. All rights reserved.